FO:NV フォールアウト:ニューベガスプレイ中。レビュー含む

モンスターハンターポータブル3rdも買って、モンスターハンターフロンティオンラインもやってたけど
流石にちょっとダレてきてしまったのでちょっと休憩する事にした。
まぁ元々は好きなシリーズだからまたやると思うけどね。

そもそもこのブログに来てくれてる人にモンハン関連のキーワードで来てる人も居るのでまだ頑張りますよ!
なにやらテンプレ装備とか属性弾とかが気になってるようですねー。
まぁこの話はまた後で自分のキャラ紹介と共にまたやります。



さて、本題だけども、知らない人も多いと思うけど、フォールアウトシリーズの4作目が今回のニューベガスです。
1,2は世界観こそ一緒ですが3、NVとは別物なので事実上は2作目になるのかな。
世界観的には核戦争後の世界のお話です。
面白い所は1960年代位のアメリカの文化で文明が止まりつつ、ロボットやコンピューターが発展してるって所かな。
この辺の世界観は合う、合わないはあると思う。
北斗の拳が好きな人達ならば結構すんなり入り込める気がする。

一応ジャンルはRPGなんだけど、一般の人が思い浮かべるようなRPGとはちょっと違うかな。
いわゆるアクションシューティング系のRPGに属する感じ。
FPS(ファーストパーソンビューシューティング:一人称視点STG)やTPS(サード略:三人称視点STG)と言った方が良いのかな?
わかり易く言うとバイオハザードとかああいう感じの戦闘のあるRPGってイメージでもいいと思う。

(あー、でもなんか画像もないと寂しいブログになっちゃいそうだからそろそろPCのキャプ板でも使うかなぁ、もったいないしw
動画も撮ろうと思えば撮れるけどなんだか最近使ってないや。今度使うかなぁ)


で、レビューですが・・・

前作のFO3の衝撃が大き過ぎて今回はちょっと物足りなさを感じます。
面白い事には変わりないんですが、気になる事も多数。



・3つの勢力に影響され過ぎてどうも自由度が束縛されてる感じがする。
・会話、交渉、ハッキング、キーピック、修理等のスキル値の重要性が上がった故
 ステータス振り分けの自由度が制限された感じがしちゃう。
・自由に移動できる範囲が狭い印象がある
・一定のエリアを区切った箇所が多く移動の自由度が制限された
・生存する人がおおすぎてサバイバル感が物足りない。
・勢力アーマーが仲間に渡せない為荷物の重量制限が結果的に厳しくなってる


面白いんですが、前作での良かった点が無くなってる事が残念。
色々な勢力が存在しているのでそこら中に町や集落がある感じがちょっと気になった。
まぁ前作から数年経過していたり舞台も違うので設定上仕方ない気もするけどね。


このシリーズが好きなので贔屓目ですが、85点です。


とか色々不満を言いつつも楽しいです。
現在は終盤まで行ってますが、プレイ時間は60時間程。
とにかくサブクエストが多いゲームなので探索したりサブクエストをやってるとこんなもんです。
最終的には3勢力のどれに就くか、それとも自分ですべて終わらせるか、プレイヤー次第なのがこのゲームの良い所。
とりあえずセーブしておいてそれぞれの結末を楽しむ事にします。



Fallout: New Vegas (フォールアウト:ニューベガス) 【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fallout: New Vegas (フォールアウト:ニューベガス) 【CEROレーティング「Z」】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック