自家製ベーコンに初挑戦してみた

食い物を作るようになって分かった事は・・・

やっぱり自家製は美味い!

って事。とは言っても最初に作ったものが美味しくできるとは限らないけどね。

何せ今回は1週間がかりの




自家製ベーコン





燻製自体は意外と簡単なんだけど、ベーコン等の肉類、生ものは下処理が肝心だし
塩抜きしたりとチーズや煮玉子とは比べ物にならない手間がかかる。
今回挑戦する気になったのはやっぱり自家製のパンが案外美味く出来たのでやる気が再燃したって事。

まずスーパーで豚肉のバラ肉ブロックを350gほど購入してきた。
国産豚とか色々あったけど、とりあえず初挑戦なのでアメリカ産の豚肉を買って来た。
量も手軽に作れそうな量にした。
で、味付けの為の塩、ハーブ類を色々見てきたけど初心者の自分は

クレイジーソルトだのマジックソルト

とかの配合済みのハーブ塩を買ってみた。
ただ、コレだけではどっちにしても色々足りないと思うので家にあったハーブも少々加えてみた。
スパイシーなのが好みなので胡椒を多めに入れてみたり、岩塩とかも多めに投入。

ソミュール液を作って漬け込む方法もあるんだけど、ソミュール液を作った事が無いので今回はパス
どっちの方が美味く作れるんだろう。
でも、何となく塩水につけるよりすり込んだ方が美味そうじゃないか?

1・豚肉の筋や余分な油分を取り除き、流水で表面や隙間を簡単に洗う

2・味が浸み込むようにフォークなどでぶすぶすっと穴を大量に開ける

3・肉の5~10%程度の塩にハーブを混ぜた調味料を表面に刷り込む

4・ジップロック等の封が出来るビニール袋を水に沈め、空気が入らないように真空パックのような状態にする

5・匂いが移らないようにもう一枚ビニールに包んで冷蔵庫に保管

とりあえず今回はここまで。
来週の水曜日辺りにひっくり返したり様子をみてみようと思う。
土曜日には水抜きしちゃう予定。

あ、なんかちょっと塩が足りなかったような気がしてきた・・・どうしよう、足してこようかなw


でも、一番の心配は来週の日曜日が雨天にならない事が一番の願い・・・それだけは勘弁して欲しいなぁ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック