ファンタシスターオンライン2のCβテストに参加してみて(PSO2)

応募してみたら当選したのでちょっと遊んでみました。

PSUの時のイメージが強く、小出し、小出しって感じが予感していましたが
プレイした感じではそこまでの小出し感は無い感じがした。
まぁまだ2時間位しかやってないのであまり理解できて居ない事が多いですが・・・

そんな感じで少しだけ遊んでみた感想と気になった点を少し書いてみようと思う。


まず、気になった点をいくつか上げてみようと思う。

課金システム

PSO2は基本料金が無料のアイテム課金制に落ち着いたようです。
アイテム課金に関しては多くの批判の声もありますが、なんだかんだで

「運営側とプレイヤー側のバランスが取れている」

って認識です。
まぁ何をするにも料金がかかるので色々気になるところも出てくると思うけど
似たような課金制度のアラド戦記を遊ぶと分かるけど投資額はトータルで考えると妥当な線かなって思う。
何より何時でも復帰できる点といつでも誰でも体感できるって点は非常に大きなメリット。

とは言っても価格設定が気になります。
現状での金額はおそらく仮なので本運営時の価格設定で評価は大きく変わると思う。
例えば

・アイテム所持限界数増加
・倉庫拡張権
・マイルーム使用
・マイショップ運営


この辺は購入必須になると思われるので価格設定は気になる所。
βテスト時での設定ならば全然問題ないと思う。
マイルームはともかく倉庫はデフォルトで使用可能なのでマイルームは最初は要らないのかも知れない。

さて、最近のソーシャルゲーム全般、アイテム課金制MMOでは定番になっているグレーな課金制度の

「ガチャ」「コンプリートガチャ」

これの導入はうんざりさせられる
はっきり言ってコンプリートさせるには平均で2万くらいと考えていいと思う。
アラド戦記のアバター(衣装等)購入はキャラの種類を選んで購入出来るため最低限自分が装備が出来たが
PSO2に現在実装されているシステムでは装備できない衣装や武器が平気で出るのでガッカリ感が半端無い
しかもガチャの演出もスクラッチ?方式のため非常に地味。
・・・ああ、でも派手な演出はヤバイのかな、射幸心を煽る的な意味で・・・
その上他もやってるしこっちもやるか風な感じでなんか洗練されていない。
PSUでもガチャはあったらしいけどガチャシステムは正直辞めて欲しかったなぁ・・・

って、課金制度の事に関して書き過ぎたかw
ちょっと長くなったので他の項目に関しては別記事書きます。

では(´・ω・`)ノバイバイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック