VEGA conflict:その9 闇市と自動翻訳実装

今回は画像が無いですが、時々分かりにくいと声の聞こえてくる
vegaconflict(ベガコンフリクト)内で現れる、闇市について説明しようと思います。

画像

画像無かったので手書きですw

闇市とは・・・

セクター内の惑星にランダムで出没する所謂ショップ的な存在。
取り扱う商品は既存宇宙船のアップグレード券や既存装備の即装着券
今の所は新規宇宙船などは登場していないが、今後は追加されるかもしれない。
使用する通貨はブラッドアンバーと言って、ゲーム内のデイリークエストをこなす事で手に入れられる。
まぁ大体簡単にまとめるとこんな感じです。

では、細かい解説を順を追って説明します


闇市の出没時期、場所について

時期については1週間のうち2日ほどで時期ははっきりしていない(今のところ)
場所については基本的にはランダムなので場所は探すしかない
セクターチャット等で場所を聞けば誰かが答えてくれる可能性は高いです
最近のアップデートにより自動翻訳機能が付いたので日本語でチャットしても通じるはず
いやー、凄い時代になりましたね(`・ω・´)
基本的に闇市で買い物をする場合は艦隊を闇市のドックに入港させる必要があります
移動は面倒ですが、貴重品を手に入れられるのでぜひ利用しましょう。


取り扱い商品

現在確認できるのは各宇宙船のアップグレード券と装備品の即装着券の2種類
装備品の装着券は購入した事が無いため詳細は不明ですが、
基本的に時間で解決できるので既存の装備である以上、それほど価値は無いと思います。
アップグレード券は数量限定なのでまとめて交換する事は出来ない。
飛躍的に性能を向上させられるのでぜひ交換したいが、毎回ラインナップが変わる為
狙った船のみをアップグレードさせるのは中々骨の折れる事になりそう
耐久力、積載量、移動速度の性能が向上する上、修理費の上昇は無いとの事なので
純粋なパワーアップが出来ます。
ただし、同種艦でそろえた艦隊内に1隻のみMrk2が混ざると編隊が崩れやすいので注意

今のところ確認しているMrkⅡ

ジェネシスクルーザー
エクソダスクルーザー
ランコールバトルシップ
ベノムバトルシップ
ロングボウデストロイヤー
ハリヤーコルベット
ナイトホークフリゲット

レバレーションクルーザーもあったかも?
ちょっと記憶が鮮明でないので自信ない・・・(´・ω・`)

宇宙船のアップグレード券の交換には条件がありますので注意

条件というのは艦隊のLV(基地のLVでは無いので注意)がある程度要求されます
なので条件を達成できる艦隊を闇市のある場所まで遠出させる必要があります
好戦的なセクターでは攻撃される可能性が無いわけではないので注意が必要ですね


ブラッドアンバー

デイリークエストを達成する事で一定量のブラッドアンバーが獲得出来ます。
基地LVに比例して取得量は増えるようです
貯蓄量の最大値は基地の中心、ブリッジのLVを上げる事で増えていきます。
デイリークエストは難易度に差がある事もあるので
同盟内で協力し合えれば一番いいですが・・・

画像

うろ覚えの闇市のおっちゃん


あ、そうそう!途中で少し触れましたが
ついに自動翻訳機能が実装されました、いろんなゲームに実装されるとうれしい機能だなーなんて思います
まぁ、自分で調べる作業も知識になるのでなんともいえませんけど・・・

自動翻訳について少し説明

自動翻訳ソフトについてはゲーム内でも表記されていますが、マイクロソフト社の翻訳ソフトっぽいです。
自分のチャットには変化は無いですけど、自分以外の人が話す言葉は自分で設定した言語に自動変換される
機能が先日実装されました、これは画期的!
英語ならば多少なりとも理解は出来ていたのでそこまで困っていませんでしたが
ロシア語、中国語、韓国語とかも翻訳されるのが凄い!何カ国語対応してるのかは設定を見れば分かりますが
凄い時代になったものです。
当然翻訳レベルは自動翻訳ならではの物ですが、意思疎通する程度ならば有効なコミュニケーションツールに
なる事は間違いないですね。有効に使いこなしましょう!

それでは、また次回・・・次は何書くかなぁ(´・ω・`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック